病院の頭痛外来と整体による頭痛治療の違い

東京中央区の整体院ピーク銀座研究シリーズ 新世代整体法、その可能性に迫る

病院の頭痛外来と整体による頭痛治療の違い頭痛は治せる#2
治療系整体院ピーク銀座の整体研究

病院の頭痛外来、脳神経外科では画像診断等精密検査、投薬が基本。

整体院ピーク銀座は実際に触れて指のみで施術し頭痛を緩和させる

■病院の頭痛外来整体院の頭痛対処の違い

反響があった前回の投稿、『整体で頭痛は治せるのか?』その続きを記事でまとめました。 

この章では、病院と整体では頭痛に対してどのように治療、対処し、問題を解決していくのかその違いをご説明します。

病院の頭痛外来では、まず画像検査

病院の頭痛治療

病院のケースでは実際に来院された方から問診時に、病院で治療したお話を参考に書き記しています。

病院では画像検査、投薬が基本

病院の頭痛外来では、レントゲン、CT、MRIといった画像検査を行い、頭、首に異常がないか画像を見て診断します。

これで脳の血管障害や、脳腫瘍、くも膜下出血等の異常がないか確認します。(※特にくも膜下出血に伴う頭痛は、かなり単時間で症状が悪化しますので、急に酷くなる頭痛症状が出たらすぐに頭痛専門の病院へ行ってください)

画像検査で異常が無いと、鎮痛薬を処方されます。

実際に患者さんに触れることは無い様です。

最近は画像検査で異常なくても、首の画像を見てストレートネックが頭痛に関与しているのでは無いかと言われることがあります。

まさか頭痛の方にやらないと思いますが、首の牽引は絶対避けてください。

首の深層部の筋肉を利用しながら首の骨の位置を直す

整体の頭痛治療

整体では実際に触れて、筋肉や骨の位置を調整する

◎施術は仰向けで、ゆっくり、じんわりと首の深層部筋肉に的確なタッチでアプローチしていき、頭痛の原因の筋肉が硬くなっている箇所、『まさにそこっ!』と思うところにフワッとした感じでもしっかりと指を合わせて、筋肉が緩くなる方向に動かして行きます。

首や頭の骨に付着している筋肉が緩んでくると頭痛も一緒に緩和されていくのが分かります。

そう病院の頭痛外来に行き精密検査で異常がなかったら、ピーク整体法の範疇なのです。

この解剖学に基づいた特殊な、タッチの仕方、筋肉施術する方向の出し方、絶妙な力加減がピーク整体法の真骨頂です。

このタッチの仕方はすぐに修得ができなくてスタッフは苦労します。(施術するスタッフは修得済みです)

もちろん施術受け手には一切負担をかけません

ピーク銀座整体法は他と何が違うの?

◇マッサージ➡️揉む

ピーク銀座➡️揉まない

 

カイロプラクティック➡️骨をバキッとする

ピーク銀座➡️骨をバキッとしない

 

◇接骨院➡️電気をかける

ピーク銀座➡️電気は使用しません

 

整体➡️全体的に揉み解したり、強く押す

ピーク銀座➡️強く押しません

 

◇ではストレッチする?

ーク銀座➡️ストレッチしません

 

では一体なんなんですか!

小さな子供でも施術出来る安全な整体法です

整体院ピーク銀座の整体法は、

MP法骨格ミリ単位矯正法です。

◉MP法

MP法とはmuscle pumping法の略。

筋肉の血流改善を促す手技で、筋肉線維の流れや動かす方向を解剖学にしっかり頭に入れて、ターゲットとなる筋肉の深い位置を優しく指で捉え、じんわりと筋肉に圧をかけ、斜め方向や螺旋方向に動かして筋肉の血流回復を促す施術法です。

施術中筋肉が緩んでくるのが分かります。

 

◉骨格ミリ単位矯正法®(商標登録済み)

深部の筋肉を使って、骨格を矯正する、

ピーク銀座オリジナルの骨をボッキとしない骨格矯正法。

骨を矯正しているのに、心地よい感覚になります。

まさにそこの歪みっ!と思ったところに指でじんわりと矯正をかけて行きます。

 

ピーク銀座の整体法を初めて受けた方は、『こんな感覚初めて!』 『強い刺激ではないのに体が直っていくのが分かるから不思議』と施術中や施術後にその様な感想を聞きます。

ピーク銀座 頭痛整体最近の実績

毎日頭痛薬飲んでいます

ピーク銀座は、レントゲンやMRI、CT等の画像を持参する方が多い

ほとんど毎日頭痛薬服用していた梶田さん(仮名)

 

病院の頭痛外来、脳神経外科でMRI等の精密検査で異常なし。

そこで、鍼灸、マッサージ、カイロプラクティック、いろんなところに行ったが改善せず、また病院で頭痛薬処方と繰り返し、根本改善ができていないことで悩んでいました。

ある日、当院のサイトを訪れ、疑心暗鬼のまま来院しました。

『初回の説明から、やたらマニアック的なことを説明され、なんかここは違うかも!?と思いました』

 

『施術も今まで受けた感じとは違い、柔らかい感じで深く入っていく整体法です』

 

『本当にHP上の謳い文句の様に、施術中に頭が軽くなって行くのが分かるんです』

 

『施術後は、本当に頭はすっきりして、ずっとあった頭のモヤモヤが消えました』

 

現在は、肩こり改善と頭痛予防の為、首の調整も兼ねて、定期的に通っていますが、初回の施術から頭痛がほとんどと言ってもいいくらい頭痛が無くなり、鎮痛薬も服用しなくてもよくなりました。

※施術効果は個人差があります

頭痛持ちですが妊娠中なので薬飲めないんです

実際に妊婦の患者様とのLINEの内容

妊婦の方の施術法は、仰向けのみで行いますので、お腹の負担はありません。

ご安心ください。

昔から頭痛持ちで、妊娠中なので頭痛薬飲まないで耐えていました藤井さん(仮名)

 

現在妊娠中で、頭痛薬は服用したくないので、ピーク銀座整体法でなんとかならないか相談に来ました。

病院の頭痛外来、脳神経外科でMRI等の精密検査で異常なし

検査で首の上方の骨がかなり歪んでいて、頭から首にかけての筋肉の異常な硬さを検出しました。

妊婦さんですので、施術は仰向けで行います。

それから30分後、施術中に頭痛消失してことに驚いていました。

今まで薬飲まずに耐えていて、整体後頭痛から解放された時に

『もっと早く来たらよかった』

 

当院には、出産時に備え、出産の2週間前にも来院されました。

その後無事、元気な男の子を出産し、今のところ頭痛は無いようです。

頭の片側が痛くモヤがかかっている様です

脳神経外科検査で血管に異常なくても、首の筋肉が固くなり、首の骨がズレて頭痛になることがある

偏頭痛で仕事に支障が..山田さん(仮名)

 

偏頭痛に襲われると、仕事に集中出来ず、困っていた山田さん。

いつも頭の片側が痛く、モヤがかかった感じになるそうです。

頭痛で整形外科でレントゲン、異常なし。脳神経外科の精密検査で異常なし。

また、他の整体で首を強く押されて、偏頭痛悪化といった状況でした。

当院で初回の説明時も他の整体でひどい目に遭っているから、あまり信用してもらえない感じでした。

しかし、施術を始めると、良くなっていくのが分かった様で、施術中リラックスする様になりました。

『うわっ!頭のモヤモヤが取れている』

 

偏頭痛は首の骨の配列が乱れて、首を通っている動脈の流れに影響を及ぼしていることが多く、首の骨の位置を骨格ミリ単位矯正法でじんわりと直していくと、かなり改善します。

※施術効果は個人差があります

ピーク銀座 頭痛症状別整体法

頭痛の症状を見極め整体法を選択

 

◉緊張性頭痛の整体法

この頭痛の整体ポイントは、硬くなった首の筋肉拘縮から来る頭痛なので、MP法で首の筋肉を一つひとつ柔らかくします。

 

 

◉片頭痛

骨格ミリ単位矯正法で首の骨の配列をじんわり直していき、首の骨を通っている動脈の流れを正常に戻します。

 

頸椎のゆがみによる後頭部痛

首の骨(頚椎)の中を通る椎骨動脈が、ゆがみにより脳への血液供給がうまくいかず頭痛につながる症状(首の骨の中を通る椎骨動脈は脳へむかう血液の4分の1をまかなっているので,立ちくらみが頻発する)

首と頭をつないでいる筋肉をMP法で柔らかくして、骨格ミリ単位矯正法で首の骨の位置をじんわりと矯正します。

※美容院でのシャンプーや頭を上に向けた動作を長時間するとめまいがしたり、首が痛くなる方はご相談を

 

◉ズーンとした強い頭痛ハンマーで殴られたような頭痛

これは椎のゆがみによる硬膜への刺激も考えられます。

骨格ミリ単位矯正法で首の骨の位置と首の筋肉をじんわりと矯正します。

施術不可能頭痛

頭痛にはしっかりとした鑑別診断が必要

くも膜下出血

いつもの頭痛とはちがうのでは?と感じたら,まずは病院で検査をお願いしています。

 

髄膜炎の疑い

吐き気や,後頭部の筋肉の拘縮,頭蓋内に病原菌が入り込み,脳を包む髄膜に炎症を起こしていること。

 

脳腫瘍による頭痛

吐き気,視覚異常,麻痺,後頭部の筋肉の拘縮→脳神経外科へ

 

椎骨動脈の動脈瘤・椎骨動脈解離性動脈瘤

首の動脈のつまりで,血管が裂けるような痛みです。

高血圧で何日か後頭部から首にかけて鋭い痛み,ろれつが回らない,めまいがするといった症状は疑いがあるので精密検査をした方がよいでしょう

 

脳脊髄液減少症 

むち打ちや外傷などの影響で,硬膜が破けて脳脊髄液は少しずつ漏れるもの

で,症状は失神,ふらつき,歩行障害,めまい,耳鳴り,視野がぼやける,吐き気,食欲不振,だるい,気力がない,よく鬱病と誤診される。

 

三叉神経痛

三叉神経痛には「単純ヘルペス(口唇ヘルペス,口内炎)と水痘ヘルペス」が潜んでいる。この症状は整体しても痛みは変わらない。

 

帯状疱疹(水痘ヘルペス)

髪の毛を引っ張られるような激しく鋭い痛みが間欠的に続くと水痘ヘルペスウイルスの再感染による神経の炎症です。

 

単純ヘルペス(風邪を引くと唇に水泡ができる三叉神経痛の原因や帯状疱疹の原因

目の奥が痛い,頬がヒリヒリするは要注意。

誰でも過去に感染しています。

ウイルス自体は神経節に潜伏し,免疫の低下で発症しやすい。

あまり頑張りすぎない...ということか?

トロサ・ハント症候群

脳底の動脈と眼神経の通り道近くの非特異的炎症が原因で発症。

ステロイド剤が著効

 

副鼻腔炎側頭動脈炎でも頭痛は起きます

LINE予約はQRをタップ

予約方法➡️LINEメール

電話⬇︎タップ

03-3573-3262

営業時間:月〜金 11:00~20:00(最終受付19:30)

          10:00〜19:00(最終受付18:30)

(新規の方、最終受付は平日19時、日曜・祝日は18時)

土曜日は定休日

サイドメニュー

お電話・LINEはお気軽に

03-3573-3262

東京都中央区銀座5丁目9-14-3F(銀座駅徒歩1分)

■電話受付時間
月〜金11:00~20:00 

日・祝10:00〜19:00
 

代表:阿部淳一

銀座から整体業界に新しい風を巻き起こします